シワたるみのことなら

潤いを与える食材がしわに効く

こけている頬に、自分のお腹や太ももなどの余分な脂肪を注入して、ふっくらとした頬を手に入れましょう。

しわの治療法
顔面脂肪注入

特徴

顔の脂肪が減ると、皮膚がくぼんでたるんできてしまいます。とくに、頬がくぼむと、実年齢よりも老けた印象を与えがちです。
一般的には、くぼんだ部位にはヒアルロン酸を注入すると改善することができますが、ヒアルロン酸の場合効果が長続きしません。もっと効果を持続させたいときは、自分の余計な部分の脂肪を吸引し、顔のくぼんだ箇所に注入する『顔面脂肪注入』がお勧めです。自分の脂肪を注入するので肌になじみやすく、見た目、触り心地ともに自然な仕上がりになります。 施術法は、お腹や太ももなどの脂肪を取りたい部分の施術跡が気にならない箇所から特殊な管を差し込み、脂肪を吸引。この脂肪を、気になる頬に極細の針を使って注入していきます。メスを一切使わず、吸引から注入まで1時間程で終了します。

施術内容

  • 施術時間  約60分
  • 術後の通院 0〜1回
  • 術後の腫れ  強い腫れは約1週間(個人差あり)
  • カウンセリング当日の治療  可能
  • 入院の必要性  なし
  • 麻酔  局所麻酔
  • シャワー  当日より可能