しわについてのポータルサイト

誰にも気づかれずにしわを解消する方法

自分の血液から高濃度の血小板血漿を抽出し、老化した皮膚に注入する、最新の皮膚再生医療。

しわの治療法
PRP療法

特徴

PRP療法は、自分の血液を使って安全に肌を若返らせる、美容分野の再生医療の中で高く評価されている治療法です。
自分の血液から高濃度の血小板血漿を抽出し、老化した皮膚に注入します。血小板には、人間の体中で血を止めたり、壊れた血管や細胞を修復する働きがあります。また、血小板には成長因子と呼ばれる成分が存在し、この成長因子が放出されることによってコラーゲンやヒアルロン酸の生産が増加し、しわ改善はもちろん、皮膚が総合的に若返ります。さらには、創傷治癒(人体に備わった治癒能力で傷などを修復・再生する働き)も促し、肌を丈夫にする効果も得られます。
自分の血漿を使うので、感染症やアレルギーなどの心配もない安全な治療。施術は、採血時間も含めて、約30分で終了します。

効果的なパーツ

効果的なパーツ

施術の流れ

  1. 血液の採取
  2. 血漿の分離
    専用器具を使いフィルターと遠心分離機によって血球成分と血漿成分に分離させ、多血小板血漿(PRP)のみを抽出します。
  3. PRPの注入
    PRPを小じわ等が気になる部分に注入します。

施術内容

  • 施術時間 約30分
  • 術後の通院 なし
  • 術後の腫れ 強い腫れは3日程度(個人差あり)
  • カウンセリング当日の治療 可能
  • 入院の必要性  なし
  • 麻酔  クリーム麻酔と局所麻酔併用
  • シャワー 当日より可能

最新の料金表>> (高須クリニックサイトへ)

高須クリニックは自信があります
PRP皮膚若返り治療施術風景

▲注射式シワ取り PRP皮膚若返り治療施術風景

塗る麻酔クリーム
【最先端分野の高度な技術】
自分の血液などを利用して健康や美しさを実現する再生治療は、医学界の最先端分野。高須クリニックでは、高度な知識や技術を必要とする治療に、積極的に取り組んでいます。
【術中も術後も快適に】
血漿の注入は、しわの溝に沿って何度か注射を繰り返しますが、事前にクリームと極細の針による注射で局所麻酔をしますので、術中の痛みはわずか。術後の腫れや痛みも少なく、施術当日からシャワーもOKです。