しわでお悩みの方に

正しい洗顔でしわを予防する

加齢以外にも、水分不足が大きな原因となっている首のしわ。適度な運動も予防につながります。

部位別対策

首のしわは加齢や水分不足が大きな原因となります。

また、加齢により首の周りにお肉がついてくると、余計にしわが目立ってしまいます。

首のしわ対策としては、外出時に首にもしっかりと日焼け止め用化粧品を塗っておくこと。できれば帽子よりも日傘のほうが、紫外線からしっかりと首までカバーしてくれます。通気性のある白系のスカーフなどを巻くのも手です。

寝るときの枕が高すぎるのも首にしわができやすい一因です。低い枕に変えたほうがいいでしょう。枕の高さを変えただけで、首のしわが目立たなくなったという声もあります。また、洗顔の後やお風呂上がりにも、顔だけでなく首にも一緒に化粧水や美容液をつけてあげるのも効果的です。

加齢や水分不足だけでなく、首の運動不足もしわの原因となります。筋肉が衰えれば肌がたるんでくるのは首も同じです。首の筋肉を鍛えることでしわ予防になります。首を左右にグルリとゆっくり回すのもいいでしょうし、次のようなストレッチも効果的ですので実践してみてください。

舌出しストレッチ

  1. 「アカンベー」をするように舌を思い切り出し、そのままの状態で10秒キープします。
  2. 舌を思い切り出し、不二家のペコチャンのように片側の口元に、横に持っていき、そのままの状態で10秒キープし反対側も同様に行います。

※1と2の動作を1セットとし1日3セットを目安に行ってみましょう。
保湿性の高い美容液やクリームなどを使った簡単首パックも、しわの予防・改善におすすめです。

簡単首パック

  1. 美容液などを首にたっぷり塗ります。
  2. 蒸しタオルを首に巻きます。
  3. その上からラップをグルリと巻きます。

※パックの時間は5~10分ほど。終わったらそのまま下から上へ、しわをのばすような感じで首をマッサージしてあげましょう。

おすすめの美容外科治療

Recommend
理想の顔とボディーに
高須クリニックなら、最新技術で美しくなれる美容整形治療によってあなたのコンプレックスを解消します。